2010年12月04日

今日の麻雀格闘倶楽部

 今日の(っていうか日付的には昨日)の18時前、仕事をさぼってゲーセンで格闘倶楽部をやってたら、石崎洋プロと同卓になっちゃいました。石崎プロは、沖縄のなんとかナハというゲーセンからのアクセスでした。
 東一局、私は西家(石崎プロは南家)。「プロにもびびらず打とう」と心がけ、まずは私が親から満貫を当たって上々の滑り出し。
 続く東二局は、私が石崎プロへ11,600の放銃。十二巡目だったと思いますが、私が二向聴から切った八筒が石崎プロの嵌張待ちにズドン。
 一本場は、白が暗刻のチャンタ狙い。一向聴までこぎつけましたが、下家が食い仕掛けの西のみをツモ上がり。
 東三局は役無し形テンながら、私の一人聴牌。
 オーラスで、トップの石崎プロに9,600点差(ぐらい)。「よ〜し、満貫ツモって逆転だ〜」と独り言を発して気合いを入れましたが、石崎プロが対面から食いタン・ドラ1をあがって終了。私は二着でした。
 細かい点数は記憶違いがあるかもしれませんが、そんな感じで対局が終わりました。

 プロは隙がないな〜と実感しました。東二局の放銃は、余計だったかな〜?河が二段目までは、基本イケイケな白圭です。
posted by 白圭 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

麻雀あれこれ

 まずは天鳳。300戦目のデータはこれ↓

300半荘.jpg

 先日4段に昇段しました。麻雀教室で聴向数を意識することを再認識してから、不思議とラスが減りました。以前は辺張、嵌張を外して中張牌の孤立牌を残しがちでしたが、最近は聴向数を下げないように打ってます。辺張、嵌張待ちのリーチが増えましたが、それが功を奏している感じです。

 リアルの方は、麻雀教室に二回、教室と同時開催のフリーで1回打ちました。フリーでは3半荘で+9と、自分としてはまずまずの成績でした。ようやくびびらずに、ちょっとですが強気に攻められるようになりました。

 天鳳、リアルとも今後の課題は、後手を踏んだ局での降り方(攻め方)です。不用意な失点を避けられるようになりたいと思います。
 後は「点差の翼」の暗記ですね〜(^_^;
posted by 白圭 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

20日の麻雀教室と、今日の「近オリ」立ち読み

 先日睡魔で書けなかった、麻雀教室のことを書きます。

 地下鉄東山線沿線にある雀荘で、1回500円で受講できます。8月に3回受講しました。これまでは一人麻雀で、手配を開いて問題がある摸打の時にアドバイスをしてくれるというスタイルでした。
 今回もとりあえず一人麻雀から始まりました。牌姿は忘れてしまいましたが、34589×××・・・の配牌で1ソーをツモ切りしたときに、「一通をみないとダメ」とのアドバイスをもらいました。134とあると、自動的に1を切っちゃっていました(>_<)

 第二局は、この牌姿。
三四四五1122367中中 ドラ三 ツモ7
 ここで私の打牌は、打「五」。単純に5トイツだからチートイの一向聴を選択したのですが、先生から指摘が!
 打点はリーチ・チートイ・ドラドラで6400、ツモって満貫ですが(設定は北家)、ドラ待ち又はドラをツモるという出にくい(ツモりにくい)形になってしまう、とのこと。
 正着は「7」ツモ切り。親から押されたときに中を鳴いてかわしが効く、リーチ・一盃口・ドラ1の5200なら6400と大差ない、などの理由から、7切りの方がバランスが良い一打でしょうとのことでした。

 第三局は一色手で方向が早々決まってしまい、寸評は特になし。
 第四局では、この牌姿。
@@ACC二三四五七八八八 ドラ八 ツモ八
 ドラ4の大チャンス手。ここで白圭の選択は、打「C」。
 先生「う〜ん、とある条件を意識しているならCはアリですぅ。もし意識していないなら、切る牌は一つです。」
 白圭「(あまり意識したことはない・・・)条件って、何ですか?」
 先生「一通を見ているのなら、Cでいいです。」
 白圭「いや、一通は全く気にしていませんでした。」
 先生「それなら、ここは打『二』です。」
 打「C」の場合、聴牌できる牌はB、六、九の3種(12枚)。一方、打「二」は@、B、C、六、九の5種(2+4+2+4+4=16枚)。明らかに後者の方が受け入れが多かったです。
 何も考えずに連続形を残してしまう、安易な打牌選択が露呈してしまいました(>_<)

 この後は、空いていた店員さん2名の手を借りて、ノーレートで東風戦を1回打ちました。ここでは親リーがかかっていた13巡目に、(意図しなかった)フリテン三面待ちで聴牌。無筋の四を強打!しかしリーチせず。次順にツモ上がってタンピンドラ1の1300、2600。先生から「どうしてリーチしないの?」と聞かれて「いや〜、フリテンだったので(^^ゞ」と答えたら、「なら、なおさらリーチでしょう。オリる気はなかったんでしょう?」との指摘が。おっしゃるとおりオリる気はさらさら無かったので、あそこはリーチだったのでしょう。

 そんなこんなで、この日は一時間半ほどで終了しました。上記のような恥ずかしい手順ばかりでしたが、次回は実戦形式でもいいかも的な感想をいただきました。ここの教室は月謝制ではなく「来たとき払い」なので、次回受講は白圭任せになっています。毎週水曜日に開かれていますが、27日は東京へ日帰り出張の予定なので、名古屋に戻れる時間次第ですぅ。なんとか都合をつけたいのですが、どうなることやら^_^;


 さて、上にも書いた「連続形信仰」がまたまた露見することになりました。それは今日、会社から帰る途中で立ち寄ったサークルKでのことです。
 近オリの二階堂亜樹プロのコラムに、以下の何切るが出題されていました。
四六六BCDEEEF3456
 白圭は「四」か「六」かで迷いましたが、亜樹プロは「中級者以上なら迷うことなくF。初心者には四切りでFを残す人が多い」的解説をされていました。初心者はBCDEFの形がよく見えるのだろうが、先に筒子が埋まった場合には六とEのシャンポンになる、とのこと。確かにFを切れば次に三、五、2、4、5、7ツモで両面が残りますね〜(合ってるかな?)。
 ノータイムでFを切れるようになるには、まだまだ修行、というか意識改革が足りないと思った白圭でした。まずは考え、徐々に感じられるようになりたいな〜と思います。
posted by 白圭 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

2ヶ月ぶりに

 麻雀教室に行って参りました。
 でも、今日は眠いので、詳細は後日に!

 とりあえず、最近打っている天鳳の成績を、恥も外聞もなく披露いたします。

 まずは100半荘目。
100半荘.jpg

 続いて200半荘目。
200半荘.jpg

 初段になってからは上級で打っていますが、ご覧の通りラスが多く、なかなか昇段できません。

 上手い人に一手ずつ教わりたいです。
 今は寝る前に、荒プロの『麻雀虎の穴』という本を10問解くようにしています。
posted by 白圭 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

麻雀教室

 記事にするのが遅くなりましたが、11日(水)の夜、帰宅途中の駅にある雀荘で麻雀教室に参加してきました。
 教室といっても、生徒さんが何人もいるわけではなく、私ひとりマンツーマンで教えてもらいました。

 一通り役はわかるので、一人麻雀を打ち、打牌ごとに解説をしてもらうことになりました。
 いや〜、今まで牌効率とか向聴数とかにあまりにも無関心で打ってきたことを痛感させられました。

 小一時間ほど一人麻雀を打ちましたが、途中「メモを取って」といわれたのが以下の牌姿です。

AABCDHH669四八八 ツモ三 ドラ9

 私の選択はH。ここでダメ出しが(>_<) 先生曰く「ここで切る牌は一つしかありません!」

 「チートイの二向聴に気づいていましたか? 二五萬の受けを残しつつドラ引きへの対応もできるD以外に切る牌はありません」とのこと。

 他に印象的だったのは、「麻雀は聴牌を作るゲームではなく、一向聴を作るゲーム」という一言でした。「聴牌までいったらリーチかダマかぐらいしか選択肢がなく、あまりやることはありません。むしろ手広さや得点を意識して、いかによい一向聴、二向聴を作るかの方が大切です」とのこと。
 他には「気づく」ことの重要性です。「これ、二向聴って気づいていましたか?」と聞かれることが度々ありましたが、ほとんど意識していませんでした。最後の方は、自分から「今二向聴です」「一向聴になりました」と口に出すようにしました(^_^;

 かなり疲れましたが、なかなか一打一打を見てもらう機会がなかったので、勉強になりました。
 翌日お礼のメールを送り、次回(18日)の教室にも参加したい旨を伝えました。今では家で一人麻雀を打ってみることもありますが、かみさんは奇妙な目で私を見、猫は捨て牌を鳴いて(横に飛ばして)じゃれてきました。

 上手い人から見たら「そんなことも知らないの?」的な状態ですが、少しずつでも上達したいと思っています。もっと麻雀を語れる語彙を増やしていきたいとも思います。
posted by 白圭 at 18:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

麻雀格闘倶楽部7

 忙しい、忙しいといいながら、仕事帰りにゲーセンに寄るのは欠かさない白圭です。こんばんは。ほんと、麻雀する時間があるなら仕事を片付けろ!って感じですが、今の白圭はゲーセンに寄ることでなんとか精神のバランスを保っている状態です。いや、これは大げさかな?

 先日、初めてプロの方と対戦しちゃいました。

プロと対戦.jpg

 で、なんと、この対局でトップを取っちゃいました(^_^)v いや、超マグレというか、偶然なんですが(^^ゞ

 そうこうするうちに、今日、白圭史上初の「七段」に昇格しました\(^O^)/

七段.jpg

 昇格後の対局でラスになり、あっという間に六段へ降格しちゃいましたが(>_<)ゞ


 ほんとうはボクシングについて書きたいのですが、ネタバレなどの関係もあり自粛しました。っていうか、仙台ではテレ東系の放送局がなく、試合が見られないッス(/_;)
posted by 白圭 at 18:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

東京砂漠

 今日は午後から新宿と池袋にある企業を訪問しました。新宿は一年ぶりぐらい、池袋は10年振りぐらいでした。新宿の変貌に比べると、池袋はあまり変化がなかったように感じました。

 外回りをすると、どうしても時間を見つけてゲーセンに行ってしまいます。今日も麻雀格闘倶楽部を7局、1着4回、2着2回、4着1回と、最近では最も調子が良かったです(^_^)v

 あ〜、つかれた(=_=)
posted by 白圭 at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

近代麻雀立ち読み

 どれくらいの人に該当するかわかりませんが、微妙にネタバレしてますのでご注意ください。

 先ほど、コンビニで近代麻雀を立ち読みしてきました。
 いや〜『アカギ』にはシビレた〜(>y<;) 展開が間延びしていたので、「いつの間にそこまで追い込んでいたんだよ〜」って感じでした。『文字通りデスマッチ』、やばいッス(>_<)

 そして、ミーコはまだまだ続きそうでした。一安心です。
posted by 白圭 at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

ま、負けた(;_;)

 13,000円負けました。場代や、四人そろう前の遊び分を合わせると、二万近く持っていかれました。
 今月、暮らしていけるかな(;^_^A
posted by 白圭 at 02:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

にゃ〜(^^)/▽☆▽\(^^)

13,000円勝ちました(^^)v
posted by 白圭 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

これから麻雀!

 19時集合で、麻雀開始です。
 久々です。
 今日は勝ちます!!
 それにしても、ジムに行けてないな〜(__;)
 まして、仕事もしてないな〜(/_;) 明日からがんばろう(^_^)v
posted by 白圭 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

麻雀

昨日は雀荘でリアル麻雀でした。
半荘4回で、トータル2着、五千円の浮きでした。
ツモは全般的によかったのですが、メンツ選択のミスが多く、自ら運を手放した感があります。

なんだかんだいって、麻雀は楽しいな(^^)/▽☆▽\(^^)
posted by 白圭 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

昨日のMFC

 昨日は納会でした。お酒の弱い白圭はしこたま酔っ払ってしまい、早々に退社しました。まっすぐ帰ればいいものを、調子に乗ってゲーセンに行っちゃいました。
 結局昨日は 0、0、2、3 あっさり4段に降格し、その後這い上がれないままに終わっちゃいました(/_;)
 ザンクって、振り込むと7800点差がついて「あちゃ〜(×_×)」って感じますが、自分が取った時は「裏が1個乗れば満貫だったかな〜」とマイナス思考に陥っちゃいます。中ドラドラとか、タンヤオドラドラの3ハンって結構重要なのかも、と思った一日でした。
posted by 白圭 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

昨日のMFC5

 ジム後、「1時間だけ」と自分に言い訳をしてゲーセンに行きました。

 昨日は4回打って、4着、3着、1着、2着でした。

 コイン投入後、ドラゴンメーターが一杯になって☆をゲット→☆が5つ集まってオーブ1個ゲット→5段昇格!(^^)! というラッキースタートでしたが、東1局(西家)でいきなり親の11,600に放銃。東2局では親のタンヤオ・ドラ1に振り込んで3,900持っていかれ、あっさりラスに(/_;)

 なんだか調子が出ないまま終わっちゃいました。

 自分の欠点は牌理がわかっていないこと(わかろうとしないこと)と、守れないことです。最近「あ〜、これで放銃だな〜」と感じられることが数回ありましたが、わかってて切っちゃうのがダメなところです。

 会社で麻雀をやる人がいれば研究会みたいなことをしたいのですが、自分の周囲にはいないんです〜(/_;) かみさんに覚えてもらおうかな(^^ゞ
posted by 白圭 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

今日のMFC5

 今日は日帰り大阪出張に行って参りました。白圭は数年前に、半年間だけ大阪勤務だったことがあります。その時は中津駅の近くに事務所があったので、梅田界隈はほんの少し土地勘があります。が、今日打ち合わせに行ったのは心斎橋で、ほとんど初めてといってもいい場所でした。
 打ち合わせ自体は15分ほどで終了し、昼食+お茶をして、1時30分頃に散会しました。

 せっかくの心斎橋なので、JMウエストンを探し当てて30秒ほど冷やかした後帰りました。

 帰りはかみさんが駅まで迎えに来てくれたので、一緒にビックカメラで買い物をしました。買っちゃいましたよ、DS版麻雀格闘倶楽部!
 Wi-Fi用のコネクタも買ったので、近々通信対戦もやっちゃおうと思います。

 その後、かみさんは先日の忘年会から放置しっぱなしの自転車を取りに行ったので、白圭は行きつけのゲーセンで麻雀格闘倶楽部(MFC)をやりました。今日は4、4、0、1と、結構調子が良かったです。ラスが1回しかなかったのは、我ながら上出来でした。
 東1局、起家でメンホンチートイ赤1をつもり親ッパネスタートを切れた局がありましたが、最終的にまくられて2着になったのが反省点です。

 帰宅後、近くの公園でなわとびを2ラウンドとシャドーを1ラウンドやりました。野外で、鏡も無いのにシャドーをするのは恥ずかしいです。

 以上、意外とアグレッシブな日曜日を過ごした白圭でした。
posted by 白圭 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

四段降格(T_T)

 昨日はかみさんが忘年会ということで、「心おきなく麻雀格闘倶楽部ができる〜」と喜び勇んでボーリング場の隣のゲーセンに行きました。

 結果は 0,3,1,3 (゜ロ)ギョェ 1着なし。ラス3回。うち1回は半荘リーグでの4着だったので、オーブが2個取られちゃいました。
 かろうじて4段も、オーブは残り2個に。3段降格の恐れもあります。
 CSも−13万点と、ありえない数字を叩き出しました。

 それでも、白虎らしく

「愚直リーチ!!」
posted by 白圭 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

麻雀格闘倶楽部

 苦節××ヶ月、昨日初めて五段になりました。昇格後にラスを引き、すぐ四段に降格しましたが、その後3着、1着、3着でなんとか復帰でき、五段のままゲーセンを後にすることができました。
 これからも白虎らしく、「愚直リーチ」を連発していきたいと思います(^_^)v
posted by 白圭 at 09:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

近代麻雀杯

18350位でした。もっと悪いかと思ってました。
ラスが多いのが欠点です。押し引きの「引き」を覚えるのが課題です(;_;)
posted by 白圭 at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

麻雀格闘倶楽部

 今日は仕事上の付き合いで串揚げ店に行きました。飲みはあんまりおもしろくなかったのですが、8時前に終了したので、ゲーセンに行って麻雀格闘倶楽部をやりました。
 終わったのが11時30分だったので、3時間ほどプレイしました。今日は東風戦8回で、4、1、2、1でした。近代麻雀杯の予選も通りそうですし、現在白虎4段なのですが、あとオーブ2個で昇段というところまで行けました。
 ラスが少なかったのが収穫でした。明日もがんばるぞ〜
posted by 白圭 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。