2013年02月06日

あえて書く必要があるか、迷っている話

禍福は糾える縄の如しとはよくいったもので、最近いろんなことがありました。

一つ目は、結婚10年目にして、待望の第一子を授かりました(^ ^)
かみさんも高齢の初産のため、諸々心配ではありますが、喜びの方が大きいです!無事に生まれてくれることを願っています(^ ^)

で、実家の両親に「お待たせしました」報告をしようと電話を入れたら、数日前に親父が救急車で運ばれて入院していたことを、その時に知らされました!(◎_◎;)
癌とは関係がなく、先日退院をしました。深夜バスで見舞いに行きがてら、孫の顔を見るまではがんばるよう励ましてきました!

何だか、生命のつながりを感じることが多い昨今です。
瑣末な問題は多々ありますが、がんばっていきます!

にゃ〜

image-20130206195431.png
posted by 白圭 at 19:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お父様のことは心配でしょうが
とにもかくにも
子供さんのこと、おめでとうございます!

私事ながら、手術前に
良いニュースが聞けて
幸先が良い気がしてます(^ω^
Posted by 猫王 at 2013年02月06日 21:08
猫さんへ♪

ありがとうございます。
猫さんも書かれていましたが、今の日本で、これから生まれてくる子どもには明るい未来が描けないのでは? と思っていましたが、いざできてみると、ただただ嬉しいものでした。

猫さんの手術が成功するよう、願っています。
Posted by 白圭 at 2013年02月06日 21:19
あららららハート3(大きい&小さい)
おめでとうございます!
白圭さんもパパですか(^―^)
賑やかになりますね。子育てブログに変わったりして(*^O^*)
Posted by おちか at 2013年02月07日 12:35
おちかさんへ♪

コメント、ありがとうございます。
2月には体外受精をする予定でしたが、最後の人工受精のタイミングでうまくいきました。

子育てブログには、ならないと思います(^_^;)
なんか、照れ臭くなる気がします。
Posted by 白圭 at 2013年02月08日 07:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック