2009年09月28日

明日は

健康診断です。それなのに、今まで残業です。
あー、絶食タイムはつらいッス(;_;)
posted by 白圭 at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

文八は大場選手がほしいな(BlogPet)

文八は大場選手がほしいな。
大場選手ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「文八」が書きました。
posted by 白圭 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

昨日(正確には一昨日)のROUND204

 21日(月)、休日出勤後にジムへ行きました。
 祝日の夜だったので空いているかと思いましたが、どうしてどうして、なかなかの混み具合でした。

 練習メニューは以下の通りです。

ストレッチ
シャドー×2R
ミット打ち×2R
自主休憩×1R
サンドバック×4R
シャドー×4R
ロープ×2R
バイク×10分
ストレッチ

 ミットでは、ウィービングを注意されました。白圭は右足を大きく右に動かし、左足はさほど動かさないので、ウィービング後は相手に正対する格好になっていました。「一度サイドステップせずにウィービングしてみましょう」といわれ、ゆっくり試してみました。「そうですね、動かすとすれば、右足を後方に引いた方がいいです」とアドバイスを受けました。それでもワンツー→ウィービング→右→左フック→右という激しいコンビネーションを打ってみると、どうしてもウィービングで大きく右に動いてしまいました。
 ミット後のサンドバックではワンツーフックなどで180度左に回り、ワンツー→ウィービング→右で戻ってみました。その後のシャドーも、基本ウィービングを続けました。

 ディフェンスを習うと、「あ〜、俺、ボクシングをやっているんだな〜」と妙に喜びを感じてしまう白圭でした。
posted by 白圭 at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | BOXING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DANGAN17 メインイベント生観戦記

 今回、福島選手からチケットを購入したこともあり、若干福島選手寄りで観戦したことをあらかじめお知らせしておきます。

 天笠選手は2月に生観戦しているが、その時は「不器用で倒しきれない選手」というあまりいい印象ではなかった。
 対する福島選手は今回2階級上のフェザー級での試合。

1R
 オープニングヒットは福島選手の左ボディ。ボディワークを駆使し、上体を低く構えてやや変則的な動きの福島選手に対し、上背を活かしてストレートで組み立てていく天笠選手。
 与ダメージで、天笠選手の10-9。
2R
 序盤〜中盤は左ジャブを適確に当てていった福島選手。クリーンヒットが多い。対する天笠選手は終盤にアッパーを軸に連打を重ねる。一発の威力は天笠選手が上か。
 クリーンヒット数で、福島選手の10-9。
3R
 ジャブ→ワンツー、上下下上のコンビ等、ガードの隙間を狙って適確にパンチを当てていく福島選手。時折アッパーも混ぜて効果的に上下を打ち分けていく。天笠選手の単発のアッパーをもらい、一瞬ひやりとする場面もあったが、攻勢点で福島選手のラウンド。
4R
 ワン(ボディ)ツー(上)等、上下の打ち分けが効果的な福島選手。手数、ヒット数共に上回り、10-9で福島選手。
 天笠選手もコンビネーションを当てるが、攻勢を取れず。
5R
 福島選手のジャブが連発でヒット。左にダッキングしつつ右フックを当てる「花形スペシャル」(勝手にネーミング)で天笠選手はぐらつく。
 福島選手のラウンド。ここまでは福島選手のパンチのもらい方も良い。対池原戦のように、不用意に顎があがる場面が少ない。
6R
 手数を増した天笠選手だが、上体を振ってクリーンヒットをもらわない福島選手。しかも守勢オンリーではなく、力を目一杯込めた単発の右で反撃する。福島選手の心意気が表現された一撃。天笠選手は気迫に押されたように見えた。
 クリーンヒットで上回った福島選手のラウンド。
7R
 ジャブなどパンチが当たるためか、大振りになった福島選手に対して天笠選手が反撃。クリンチでしのごうとする福島選手。
 与ダメージで、天笠選手の10-9。この回、福島選手は右目をヒッティングでカット。
8R
 いいパンチを当てていく福島選手に対し、打ち終わりに反撃する天笠選手、という展開。重いパンチを当てた天笠選手のラウンド。
 福島選手はパンチが当たるが故に攻め込んでしまい、反撃を喰らった格好。

 以上、白圭の採点は77-75で福島選手。公式ジャッジは76-76、76-77、75-78の0-2で天笠選手の判定勝ち。

 誰がどういおうと、この試合は福島選手の勝ちだと思いました。天笠選手も試合後のインタビューで「勝ったとは思っていない」的発言をしていましたが、正直な感想だと思います。
 長身のハードパンチャーに対して、勇気を持って攻め込んでいった福島選手の姿は、年齢やキャリアを抜きにしても観る者に感動を与えてくれました。「逃げちゃダメだ」ということを教わった気がします。

 いや〜、久々にボクシング観戦で心を動かされました。
posted by 白圭 at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | BOXING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

DANGAN17 セミファイナル他 生観戦記その2

 続きです。

中野晃志選手VS酒井智彦選手
 一発の威力は酒井選手の方が上か。中野選手は、相手の打ち終わりを狙って反撃したラウンドはヒット数が増えて攻勢を取れた。打たれっぱなしではいけないんだな〜と思わせてくれた試合でした。
 白圭の採点は1、3Rは酒井選手、2、4ラウンドは中野選手で、38-38。公式ジャッジは39-37、40-37×2名の3-0で酒井選手の判定勝ち。
 フルマークはないかな?という印象でした。

関本純太選手VS小野澤洋次郎選手
 関本選手は、全日本新人王戦で観戦していました→当時の観戦記。小野澤選手は対秋葉選手、対佐藤昭選手など数試合を生観戦していて不思議なご縁を感じる選手です。

 へなへなパンチの小野澤選手に対し、終始手数で勝っていた関本選手が攻勢を取っていた印象。2Rに偶バツで小野澤選手が右目上をカット、4Rには関本選手が左目の上をヒッティングで、右目上は偶バツでカット。5Rには両者ドクターチェックを受け、1分06秒でストップ。両者偶バツで負傷判定へ。
 白圭の採点は50-46で関本選手。公式ジャッジは49-47関本選手、48-48×2名の1-0でドロー。
 関本選手はクリーンヒットが少なく、ポイントを取りきれなかったか。それにしても小野澤選手がポイントを明快に取ったラウンドがあるようには見えなかったです。

尹文鉉選手VS斉藤正樹選手
 2Rにガードの隙間を狙ったり、カウンターを取ったりと、技術的には尹選手が上のように見えたが、体格で押してくる斉藤選手に付き合ってしまった展開。4Rにはバッティングで斉藤選手が減点1。
 白圭の採点では59-54で尹選手。公式ジャッジは59-55×2名、59-54の3-0で尹選手の判定勝ち。

中嶋孝文選手VS蔦谷貴法選手
 蔦谷選手は博多協栄所属で4戦4勝の選手。一進一退の熱戦だったので、ラウンド毎にレポートします。
1R
 緊迫感のある立ち上がり。終盤左フックをヒットさせた中嶋選手の10-9。
 中嶋選手は右ボディストレートの打ち終わりに素早く体を起こして右ガードをがっちり上げていた。先日ジムで習った動きと一緒でちょっと嬉しい。
2R
 中嶋選手がワンツーで顎を打ち抜く! 蔦谷選手はよく倒れなかったという印象。ラウンド終盤には連打で反撃していた。
 10-9で中嶋選手。この回、蔦谷選手はヒッティングで左目上をカット。
3R
 蔦谷選手の左アッパーに右フックを合わせた中嶋選手。千堂のスマッシュにカウンターを合わせた宮田の姿を彷彿とさせた。すげぇダメージ、と思っていたら、終盤中嶋選手の入り際にショートのワンツーを合わせて蔦谷選手がダウンを奪う!
 10-8で蔦谷選手。
4R
 恥ずかしながら私が一瞬リングから目を離した隙にロープ際で中嶋選手がダメージを負った様子。その後は手数で盛り返し、私が見た範囲では中嶋選手のラウンド。
 両選手、こんな観戦記でスミマセン<(_ _)>
5R
 終盤、右フックで蔦谷選手をよろけさせた中嶋選手。右ストレートで追い打ちをかけるも、蔦谷選手はクリンチでしのぎ、終了間際には連打で反撃に出る。蔦谷選手のタフさには驚かされるが、与ダメージで中嶋選手の10-9。
6R
 ジャブ→右フックを効果的に当てた中嶋選手のラウンド。蔦谷選手は手数が減った印象。
7R
 飛び込んでの左ボディ、下から上のコンビネーション、クリンチから離れ際にクリーンヒットを奪うなど、随所にキャリアの差をみせつけた中嶋選手の10-9。
 蔦谷選手はスタミナ切れか。
8R
 終始攻勢の中嶋選手。ロープ際に詰めようと前に出たところへ、蔦谷選手の右ストレートがカウンターで突き刺さる!!
 尻もちをついた中嶋選手は一旦腰を浮かすも、10カウント内に正面を向けず。
 0分51秒、蔦谷選手の大逆転KO勝ちでした。

 振り返れば、ラウンド中ダメージを負っても必ず終盤には打ち返していた蔦谷選手のメンタルタフネスが光った試合でした。
 皆さん、TSUTAYAという名前には要注目ですよ!


 以上でセミファイナルまで終了です。
 メインは別記事でアップします。
posted by 白圭 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | BOXING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

DANGAN17 セミファイナル他 生観戦記その1

 9/19(土)、久々にホールへ行きました。
 水道橋の駅を降りるときに「本日はコンサートがあるので、お帰りの際には・・・」とのアナウンスがありました。誰のライブかと思ったら、永チャンでした(!_+)

 さて、チケットには17:30開場、18:00試合開始と明記されていました。入り口で配布されていた対戦カード表にも「試合開始PM6:00」と書かれています。
 何が言いたいかというと、私は17:52にホールに着いたのですが、その時には第一試合の2R目でした。瀬端さんはアイディアのあるプロデューサーだと思いますが、公にしている開始時間を無断で早めるというのは有料興行では考えられない「暴挙」だと思います。今後このようなことがないよう願いますが、恐らく業界的に改まらないでしょうね(__;)

 それでは、1試合目の3R目からの観戦記、いってみますφ(.. )

岡本庄一郎選手VS佐藤宗史選手
 バンタム級の4回戦でしたが、バンタム級にしては線が細く見えました。接近戦から両者フックを連打していましたが、クリーンヒットは佐藤選手の方が多いな〜、と思った矢先、岡本選手がダウン! 倒したパンチはよく見えませんでした(^_^;スミマセン
 2分08秒、佐藤選手のTKO勝ちでした。
 試合後のインタビューで、「28歳と遅いデビューなので、今後は試合ができることが嬉しい」みたいなことをおっしゃっていたのが爽やかでした。

柳沢昌吾選手VS木下貴大選手
 フライ級にしては大きかったように見えました。
 柳沢選手の先制攻撃で始まった試合は、ジャブが少なくフックが多い展開は柳沢選手が左フックでダウンを奪う。一旦立ち上がった木下選手でしたが、続行後少し足もとがふらついたところでビニー・マーチンレフェリーが試合をストップ!
 2分21秒、柳沢選手のKO勝ちでした。

 この試合、試合中の客席のフラッシュが多かったです(`ヘ´)

烏谷栄吉選手VS多打魔鎖獅選手
 対戦カード表では「鳥谷」となってました(^_^;
 1R開始のゴング直後、多打選手のダッシュから始まったこの試合、適確にジャブを当て、手数が多い烏谷選手が攻勢を取る展開。多打選手は後半から口を開けて戦い、苦しそう。
 3R目にホールディングで烏谷選手が1点減点。ホールドしなければならないほどダメージを受けていたようには見えなかったが。
 白圭の採点は38-37で烏谷選手。公式ジャッジは38-37、38-38×2名の1-0でドロー。
 結果的に減点が響きました。

本名夕輝選手VS本吉豊選手
 両者パンチスピードがあり、キビキビした試合。1Rは本名選手の左フックで本吉選手がぐらつき、2Rは本吉選手がヒット数で盛り返す展開の中、3R目に本名選手の左フックが当たると本吉選手が前のめりに倒れる! うずくまる本吉選手。
 0分34秒、本名選手のTKO勝ちでした。

 すみません、眠いのでいったんここで終了します。続きとメインは別記事で!
posted by 白圭 at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | BOXING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

これから(BlogPet)

白圭の「これから」のまねしてかいてみるね

久々にホールです!
北側での世界戦以来です!
を通じて、福島選手からチケットを購入しました♪
を通じて、榎選手からチケットを購入しました?
北側での世界戦以来です?
を通じて、福島選手からチケットを購入しました。
観戦記は、榎選手からチケットを購入しました♪
を通じて、榎選手の世界戦以来です。
北側での世界戦以来です!
北側での世界戦以来です!
北側での世界戦以来です。
を通じて、榎選手からチケットを購入しました。

*このエントリは、ブログペットの「文八」が書きました。
posted by 白圭 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

これから

久々にホールです。
ブログを通じて、福島選手からチケットを購入しました。
北側での観戦は、榎選手の世界戦以来です。

観戦記は後ほどφ(.. )
posted by 白圭 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

おもしろそうな試合

 久々に素面で仕事をしていて帰りが遅くなりました。

 さて、ここにきて日本タイトルマッチで好カードが続きますね 。
 まずはバンタム級の大場浩平選手VS池原信遂選手。大場選手は久々にランク上位の選手との試合じゃないですかねぇ。
 続いて、フェザー級では我らが梅津大佐が松田チャンプと再戦します。楽しみですねぇ。

 来月は最強後楽園も行われますし、微妙な世界戦よりもよっぽどおもしろい試合が観られそうです!
posted by 白圭 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | BOXING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

う〜

酔っ払いました。なんとか電車で帰ります。えらい、俺!
posted by 白圭 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

昨日の休日と、今日のROUND203

 昨日はお休みでした。お昼前と夕方に激しい雨が降ったのですが、それとは関係なく外に出るのが面倒だったので、大半は家にいました。
 ほんとうに今さらですが、録画していた7月の粟生選手のタイトルマッチと、デンカオセーン選手と久高選手の試合を観ました。
 粟生選手は惜しかったですね。結構効かせたパンチがあったと思いますが、いかんせん手数が少なすぎました。手数が少ないという意味では、久高選手も残念でしたね。ほんと、ジョーさんじゃありませんが、もう少しジャブが出ていれば完封できたかもしれません。
 かみさんは土曜も出勤でしたが、仕事から帰った後に一緒に銀座山形屋のたまプラーザ店へ行きました。私は11月の結婚式参列用に礼服を買い、かみさんはスーツの下見をしたようでした。礼服は事前の予算の倍近くを出費することになり、正直痛いです(>_<) まぁ自業自得なのですが。

 そして今日は出勤でしたが、仕事帰りにジムへ行きました。今日のメニューは以下の通りです。

ストレッチ
シャドー×2R(1R左のみ、2Rワンツー、時々ワンツーフック)
ミット打ち×2R
サンドバック×4.5R(1R目は水分補給で半分ぐらい)
パンチングボール×1R
シャドー×3R(1Rワンツーフック、2Rジャブ上下、3Rワンツーの右はボディへ)
ロープ2.5R(1R目はロープの長さ調整で半分ぐらい)
腹筋×15回
ストレッチ

 ミットではジャブ×2の上下打ち分け、ワンツーの上下打ち分けを行いました。ボディ打ちは膝をやわらかく使いつつ、打ち終わりに前足を素早く引いて基本姿勢に戻ることを反復しました。
 他には「ワンツーフック→右ストレートでは、最初の三発はスピード重視で。パパパン→バーンのイメージで」とアドバイスを受けました。
 私がサンドバックを打っているときに、別なトレーナーがミット中に左フックを指導されていたので、ちゃっかり盗み聞きをしました。「左足のつま先を動かさずにかかとを回転させるイメージで、その動きに左腕がついてくるように」とのこと。確かに強く打てました。
 二回目のシャドーで、「ボディストレート→基本姿勢に戻る」を繰り返したら、左の太ももの裏が攣りそうになりました(^^ゞ

 最近は比較的いいペースでジムに行けているので、練習が楽しいです。今週も平日に一回行きますよ〜(^_^)v
posted by 白圭 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | BOXING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引退(BlogPet)

白圭の「引退」のまねしてかいてみるね

姫路木下ジムのHPにチャンピオンだった。
佐藤選手がボクシングを観戦したようですね?
私がボクシングを表明したようです!

*このエントリは、ブログペットの「文八」が書きました。
posted by 白圭 at 09:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

引退

 姫路木下ジムのHPによると、江口啓二選手が引退を表明したようです。
 私がボクシングを観戦し始めた頃にチャンピオンだった選手が引退するのは、寂しいですね。
 とはいえ、江口選手、お疲れさまでした。佐藤選手との二冠戦での倒し合い、忘れません。
posted by 白圭 at 06:10| Comment(4) | TrackBack(0) | BOXING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

日帰り

 一つ打ち合せをしただけとはいえ、福岡日帰りは疲れますね(;^_^A
 十年くらい前に初めて福岡に行った時は「街を歩く普通の女の子が、なんでこんなにかわいいんだろう( ̄□ ̄;)!!」と衝撃を受けたものでしたが、今日はさほど感じるところがありませんでした。それだけ私が大人(オヤジ)になったってことなのでしょうか(T_T)
posted by 白圭 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

明日

福岡に日帰り出張です。
朝5:30起きの予定です(T_T)
posted by 白圭 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

うまくいかなかった日

 今日は仕事、プライベート共にうまくいかない一日でした。
 石田チャンプのブログのタイトルではありませんが、まさに「こんな日もあるやんか」という感じでした。
posted by 白圭 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日付的には昨日のROUND202

 日付的には昨日、ジムへ行ってきました。
 ほぼいつもと同じでしたが、練習メニューは以下の通りです。

ストレッチ
シャドー×2R
ミット打ち×2R
サンドバック×4R
自主休憩×1R
シャドー×3R
エアバイク×10分
腹筋×10回
ストレッチ

 今日も左フックを注意されました。「肩の力を抜いて、体の回転が先で腕が遅れて出る感じで」というアドバイスをいただきました。
 その後のシャドーではワンツー→左フックを2R続けました。3R目はひたすら左右を連打し、4R目はワンツーを丁寧に打ち込みました。
 2回目のシャドーでは、左フックの「左腕をムチのように使う」感覚をつかむため、左の拳をにぎらずにパーのままシャドーを行いました。なんとなくですが肩の力が抜けて、腰→左腕という回転の流れを体感できたと思います。

 久々に平日にジムワークをしました。週2〜3回練習できるよう、仕事との両立をはかります!!
posted by 白圭 at 00:54| Comment(2) | TrackBack(0) | BOXING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

これから

ジムに行きます。
posted by 白圭 at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

すんごく寝た話

 昨日はお休みでした。
 起きては寝、起きては寝を繰り返し、かみさんも「二度寝どころじゃないね( ̄〜 ̄)ξ」というくらい、あきれてました。
 それでも夕方五時ぐらいから、二子玉川に修理に出していた靴を引き取りにいき、帰りに洋菓子、和菓子、本を買って帰りました。
 帰宅後はホットプレートで焼肉を食べました。かみさんが奮発していい肉を買ってくれたおかげで、今まで家で食べたなかで一番美味い焼肉でした(^^)v

 食後、すぐにベットで横になってしまい、十時すぎには寝てしまったみたいです。二時半に目が覚め、ちょっと寝付けなくなったので、粟生選手の試合を今頃観ました。
 それにしても、寝てばっかりの一日でした。
posted by 白圭 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

今日のROUND201(BlogPet)

白圭の「今日のROUND201」のまねしてかいてみるね

今日の通りです!

*このエントリは、ブログペットの「文八」が書きました。
posted by 白圭 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。